実録!廃業そして無職の僕がネットビジネスで1000万稼ぐまでの物語

どうも、最近モンスターエナジードリンクにハマっている近藤です。飲み過ぎ注意!

さてさて、今回トップ画面のプロフィールにすべてを詰め込みたかったんですが、無理ということに気づきました。

なぜなら、あんな小さいところで僕がどんな人なのか伝わらないからです。

では、物語の幕開け~といきたいところですが、先にお伝えしておきたいことがあります。

それは、これから書くことは真実ということ。

実は、結構ハードな人生を僕自身が送っていて包み隠さず起きた出来事や、やってきたことを書いていこうと思います。もちろん何かを出せと言われれば出せるくらい手元にある資料を写真に撮ってアップしていこうと考えています。

 

なぜそこまで言うかというと、よくあるアフィリエイト塾・ネットビジネス系の募集ページで「私は1,000万の借金を背負うことに!」とか「ホームレスだった私がネットビジネスで成功した」とか嘘を言っているやつがいるんです。

本当に!

ぶっちゃけて言うとこれって、見ている人の同情をかったり、読んでいる人がそれっぽい人生を歩んでいたら共感や信頼を得るために書いているんです。

なので、そういった嘘をついて見ている人の同情をかったりしている人や、自分だけが稼げればいいという考えで稼げもしないノウハウを売りつけている人が個人的に大っ嫌いなんです。

はい、本当に大嫌いです!(2度も言ってしまうくらい嫌いです)

そういう人たちと一緒にされたくないので先にお伝えさせていただきました。

 

もちろん、中には「嘘だろ」「盛ってるだろ」と思う人もいるのはわかっています。

ですが、共感を得ようとか同情してほしいなどと思って書いていませんので、そこのところよろしくお願いします。

この物語を読んでいただければ、僕がどんな人生を送ってきたのか!ネットビジネスでどんな稼ぎ方をしてきたのか!そして、僕という人間がわかるようになっています。(一応プロフィールとしてみてください。笑)

近藤のプロフィールからどうぞ

近藤
どうも、サイトの修正をしてしまうと、18時間以上パソコンにへばりついている近藤です。

今、ハマっているマンガは、MFゴースト・ザファブル・アオアシですかね。

もちろんゲームも好きで、一番好きなのはドラクエですが・・・。PS4本体も無く先にドラクエ11を買ったきり出来ていません。

早くPS4の本体を買ってやりたいです。笑

 

では、ついでに飼っている猫を紹介していきま~す!たまにこの記事でも登場させま~す。

まずは、ココです。笑

ココ
ニャーニ。

体重3.5㎏:5歳

たまに登場するからよろしくニャー。

ほぼ寝てるニャー。こんなことで起こすニャー^^

近藤
次は、はな!
はな
ニャー

食べることが好きだニャー。そろそろnowからおいしいロイヤルカナンに変えてほしいニャー。

体重4.6㎏:年齢2歳

近藤
では、ここから本題です!

僕が廃業、そして借金もありながら1,000万を稼ぐまでを、どうぞご覧ください。

僕の最初の就職先は印刷会社!

はい、では僕が社会人になってからの生い立ちから話をしていこうと思います。

商業高校を卒業をして、印刷会社に就職し経理部経理課に配属されました。本当は製本希望だったのに・・・

恐らく高校時代に日商簿記2級を取得したことから配属されたのかと思いますが・・・当時は残念な気持ちでいっぱいだったと記憶しています。

 

その印刷会社で働き始めて、3年と4カ月経ったある日。

もっと体を動かす仕事がしたい!

こんな気持ちが芽生え始めて、会社には内緒にしながら転職活動をすることになりました。(決まってから言おうと思っていたので・・。笑)

運転するのが好きだったので、配送関係とか車に関わった仕事を探していた時に、超過酷なブラック企業と出会いました。

 

ぶっちゃけて言うと、表向きは体を動かす仕事がしたいと言ってましたが、本当の理由は・・・

僕自身の性格を直したい!

これだったんです。

もともと内向的な性格だったんですが、社交的になりたかったんです。

でもですよ。内向的と言っておきながら性格は荒れ放題だったんです。

恐らくストレス・・・。笑

 

この荒れ放題の性格の話しだけで日が暮れてしまうので先に進めますと、内向的な性格を直したく車関係で人と接する仕事として、あえて営業を選びました!

が・・・。

13年勤めた会社へ転職!突きつけられた過酷労働

さて、そんなわけで当時はまだそれほど有名でもなかった(今では有名です。笑)車屋さんに入社したわけです。

ですが、初日から超軍隊のような会社だったんです。笑

どんなだったかというと、(研修)

声が小さい!やり直し!

営業10か条唱和開始!

セールスガラス試験開始!

もうね。全力で声を出してやらないとだめで、笑ってしまうほどきつい。笑

ラジオ体操って知っていますよね?

普通、ラジオ体操やっただけで筋肉痛になんかならないじゃないですか。でも、生まれて初めて筋肉痛になったんです。

たぶん言葉では伝わらないのでYoutubeで「管理者養成学校」で検索してみてください。

 

この会社だけで13年もありますから、細かく話すと日が暮れてしまいます。

まず、どんな会社だったのかズバッとお見せしましょう。

あなたが今働いている会社と比べてみてください。

13年勤めた会社とは
  • 初日から管理者養成学校で超厳しい研修
  • 朝8時~翌朝1時・2時まで勤務
  • 2週間連続勤務当たり前
  • 年間休日50日程度
  • 13年間で有給使用はゼロ
  • 全国転勤約1年~3年に1度

こんな感じです。笑

今でいうブラック企業というやつです。

時給に計算すると・・・約300円!

でも、すごく楽しかったので苦にはならなかったんですよね。恐ろしいことに・・・。

※13年お世話になった会社なのであまり悪口は言いたくないので、このあたりでやめておきます。笑

 

このような生活が8年ほど続いていきますが、さすがに会社の体制も変わり入社当時よりは休みも多少増えて(一般企業と比べると格段にすくない)時代に沿った形になっていきました。

恐ろしいことに、仕事がきつくても長くいればいるほど居心地が良くなっていくんですよね。

そんなときに起きたんです!

最後には完全に裏切られた同僚からの甘い誘いが。

勤続12年目に同僚から独立の話を持ち掛けられる!

あっ!自慢ではありませんがこの会社は皆勤賞だったんです。

まぁ、後ろから車で追突されて救急車で運ばれて上司から言われた一言が強烈でした!

仕事と自分の体どっちを取るんだ!

痛い首を我慢しながら、こんなこと言われたら「はい、仕事です!」って言わされているようなもんですもんね。

もし、自分の体と答えれば「今すぐ退職しろ!」と言われた時代でしたから、到底少しの体調不良でも休めず有給も使えなかったわけです。

話を戻しまして、そして月日が流れ勤続12年目になったある日。

 

近藤さんも一緒に独立しない?

 

全く独立することを考えていなかったので、即答はしませんでしたが翌日から僕含めて3人でコツコツと計画をしていきます。

まだ裏切られるとは知らずコツコツと・・・。

ですが、色々と聞いたり調べたりすると会社は資本金が1万円あれば作れてしまうほど簡単ですが、経営をしなくてはならないので最初の資金をどうするか(他2人はお金が無かったので。笑)大変でした。

その結果、とりあえず融資を受けるのに1人150万を出すという約束で決定しました。

しかし、そんなうまくはいかず独立の話が上がって1年後。

 

蓋を開けてみれば、他2人の出せる金額はわずか3万円。

正直「この2人は本当に独立する気あるの?」「口だけじゃないの?」と思いました。

で、決めました!

独立に向けて自らお金を出し強行突破!

上司には会社を辞めることを伝えてあったので、もう待てないと思い。

まずは、資本金として僕の貯金から500万を出し会社を設立。

そして、次に1,000万の融資を受けるために税理士さんに創業計画書と事業計画書の作り方を教えてもらい、計40枚近い資料を作成して日本政策金融公庫へ提出しました。

そして約1週間後に、条件付きで700万の融資が決定され、同時に会社も退職しました。

条件というのは、古物許可証の取得ができた時点で融資がされるということなので、それまでは運転資金の500万を使って準備をすることにしました。

準備したもの
  • 店舗の契約(¥923,370)
  • 店舗内装工事(¥738,809)
  • 店舗内の机やパソコン(約¥300,000)
  • 複合機のリース契約
  • オフィス電話のリース契約

こんな感じです。一気に200万もなくなっちゃいました。

これでもかなり抑えての話なので、やばくないですか?

リアル店舗を持って独立するって結構お金かかるんだ」と、始めた段階で痛感。遅すぎですよね。笑

 

そして、融資が決定されてから約1ヶ月で古物許可がおり日本政策金融公庫から2日後に700万の融資が振り込まれました!

運転資金は1000万円

さぁ頑張るぞ!

「よし!やるぞー」と独立の一歩を踏み出しましたが・・・

初めての独立でワクワクドキドキしながら、平成26年2月にオープン!

まぁ最初からうまくはいかず、ダイレクトメールを発送しながら集客をし問い合わせが来たらアポを取って訪問、もしくは来てもらうという方法を繰り替えしやっていました。

ですが、ダイレクトメールの内容を変えたり、新聞広告に折り込みチラシを入れたり試行錯誤を繰り返えしても多少の売り上げはあるものの計画通りにはいかず、かなり焦っていました。

 

そんな時に、廃業に拍車をかけるできごとがおきます。

焦っていた時にタイミングよくかかってきた一本の営業電話

よく家の電話に「電気量が安くなるんです」とか「電話代が安くなるんです」という営業電話ってかかってきますよね?

個人宅だとそういう電話が多いのですが、会社にかかってくる電話は集客に関してや携帯料金についての電話です。

そんな中、独立開業から2ヶ月目の4月にかかってきた1本の電話。

「集客に困っていませんか?ホームページ作りますよ」

僕は、とにかく売上が欲しいと思っていたのですぐに呼んでしまったのです。

 

廃業へのカウントダウン開始・・・。(チクタク、チクタク)

そんなこととは知らず、売上げがこれで上がるならと何の疑いもなく話を信じ込んでしまいました。

なんかね。

占いで「あんたこの100万円のネックレスを首にかけておけば売り上げが上がるよ!」と言われて信じているのと一緒ですよね。

2ヶ月目でかなり焦りが出ていたかもしれないけど、今思えばアホですよね。笑

 

結果どうなったかというと、即決で259万のローン契約をしました。

いや~これホームページ作成代ですよ。今考えるとぼったくりですよね。

しかも毎月108,000円引かれる上に、ホームページをGoogleに広告出稿するお金が月に約8万もかかったんです。

僕が悪いのですが、今これを書いていてちょっとイラッとしてしまいました。笑

 

話を少し戻してまして、259万円の効果はどうなったか!

廃業まで約10ヶ月運営してきて、回収できたのは5,000円!!

はい、もうどうぞ笑ってください。たっぷりとどうぞ。

本当ね。何をやってるんだと過去の僕に言いたいです。

この後、会社を廃業するまで毎月108,000円と広告費8万円という金額が重くのしかかるのは言うまでもない。

少しでも会社に利益を計上しようとネットビジネスに出会う!

なんか廃業しちゃった感がありますが、まだ廃業していませんよ。笑

一応会社を経営しながらネットビジネスに出会うので、ごちゃごちゃにならないように気を付けてください。

 

では、話を続けましょう。

上記の見出しで「少しでも会社に利益を」と綺麗に言っていますが、ぶっちゃけて言うと自分のお小遣い稼ぎにしようと思っていたんです。

なんせ月給8万円でありながら、しかも売上が良くなかったので未払い・・・。

正確には、役員報酬から預かり金が引かれるのでもう少し減ってしまいます。

なんでそんなに少ないの?」と思う人もいますよね。

簡単にお伝えすると、役員報酬額は1年間は固定が基本

つまり、売上が増えても増えなくても最初に決めた報酬額は1年間固定(一応変更はできないことはない)なので、税理士さんと相談し「最初業績がわからない」という理由で給料8万円に設定したわけです。

 

当然暮らしていけないので、やむ終えず実家に引っ越し少ない貯金から生活費を切り詰めながら生活をしていました。

「213円」

これはなんの数字かわかりますか?

これは、カレーメシを買うお昼代・・・。今では考えられませんが、当時はコンビニはいきませんでした。

なぜなら、高いから。

そのくらいお金を切り詰めていたので、そりゃ「コンビニでお弁当を買いたい!」こんな気持ちにもなりますよね。

 

で、開業をして4カ月目ネットビジネスというものに出会う!

実はこの出会ったネットビジネスのランディングページが、当時は嘘と誇大広告だとは知らなかったのです。

Twitterアフィリエイトとの出会い!ネットビジネスの恐ろしい誘惑と嘘のオンパレード

ネットビジネスって「簡単に稼げる」とか「1日30分の作業で月収100万稼げる」というのを聞いたことありませんか?

今でもしょっちゅう見かけますよね。

正直、ライティングスキルのプロと見せ方のプロが作っているランディングページを初心者さんが見れば騙されてしまいます。

僕も騙されました。笑

当時の誘惑は

月収1,500万円の副業遂に公開!プロジェクト

《中略・・・》

はじめた当初は、1日1時間。

3ヶ月後の作業時間は

1日ほとんど0で、それで月収1,500万円超えです。

《中略・・・》

  • コピーライティングのスキル0。
  • リスト一切必要なし。
  • 動画のスキル0。
  • 作業時間はほぼ0。
  • 顔出し不要。
  • 肉体労働0。
  • パソコンすら不要。

こんな感じです。

今みたら嘘だらけですが、何もわからない初心者の僕は「そんな簡単に稼げるんだ」「これだったら会社をもっと大きくできそうだな」という考えが働き始めてメルマガに即登録しました。

 

嘘のオンパレードの始まり!

まず目に飛び込んできたのは、5日間にわたるアフィリエイトの全貌がわかる動画公開。日を追うごとに見える稼ぎ方の全貌。

今思えば動画も嘘のオンパレードでした。

・Twitterアカウントを作ってわずか2週間で1アカウント8万フォロワーが全自動で増える

・すべて全自動なので作業時間がほぼ0

などなど、初心者にとっては夢のような言葉が大量に使われておりました。

実際、2週間で8万フォロワー増えたTwitterアカウントや、5万フォロワー増えたアカウントを動画では紹介していましたが・・・。

これね。ネットビジネス経験をしてきたから言えますが、他人のアカウントをネタに動画を作成していたんです。思い出すだけでイラッとします。笑

2週間で8万フォロワーなんて芸能人じゃないと無理ですからね。笑

 

しかし、上記でお話ししたように初心者の僕はここでも「そんな簡単にフォロワーって増えるんだ」「自動だったら簡単だな」と考えてしまい、この嘘に騙されてしまったわけです。

無知な僕が最初からやってしまった究極の選択ミス!?

あなたはフロントエンドとバックエンドって聞いたことありますか?

ネットビジネスをやられている人は、一度は聞いたことがあると思います。

身近なところで例えてお伝えすると、世田谷自然食品とかスピードラーニングなどが有名で、簡単にいうと最初の敷居を下げて集客をし、集まってきたお客さんに本当に売りたい商品を紹介する流れです。

わかりやすく説明すると

フロントエンド ⇒ 「青汁初回限定500円」とか「無料でサンプルCD」

バックエンド ⇒ 「定期購入」とか「15万の教材」

こんな感じで覚えておけばOKです。

 

では話を戻しまして、5日間のメルマガが終わるときにTwitterアフィリエイトの塾の申し込み(フロントエンド)が来ました。

当然ながら、298,000円を即決!

をした途端に、さらに謎のページが表示され「先着25名!究極のインサイダー情報を提供する」サークルの募集が目に留まりました。

特典としてつけられたのは、「究極に稼げるインサイダー情報共有」「スカイプで情報共有」「ツールを永久的に使用できる権利

その申込金額は・・・100万!

正直、翌日の締め切りギリギリまで悩みました。

なぜなら、超高額なのと先程申し込みをしたばかりで貯金が足らなかったので、分割するのに会社からの未払いの役員報酬を払えばなんとかやっていけるという計算を繰り返し頭で計算していたからです。

 

そして、申し込みをしました!

298,000円の塾と100万円のインサイダーサークルへの申し込み、合わせて1,298,000円!両方3分割したので利息を入れると総額140万前後になってしまいました。

ネットビジネス経験者から言わせると「やっちゃったね」と言われると思います。

このやってしまった感がある140万の大金を払ってネットビジネスを開始しましたが・・・。

塾が始まって約1か月後、全ての作業が台無しに!

生活と経営がきつい状態でしたが「よし!これでお金には困らなくなるぞ」とワクワクしながら平成26年7月から僕のネットビジネスがスタートしました。

最初はアフィリエイトを流せないので単純作業の繰り返し。

作業の流れ
  1. とにかく新規のTwitterアカウントを作る
  2. 作成したアカウントのAPIを取得
  3. ツールにセット
  4. ツイートするbotとフォロー、リムーブの自動設定

こんな作業を毎日朝から晩までやって、フォロワーを増やすことだけに専念。

しかし、1ヶ月が経ったある日、ようやく合計で1万フォロワーに届いたので待ちに待ったアフィリエイトを流そうと思った瞬間!

 

ツール画面上にあるアカウントがすべて真っ赤!

凍結=全滅

「マジかよ!」と叫んでしまいました。

この瞬間すべてが無駄になり、また最初から上記の作業を一からやり直しになってしまいました。

そのさらに1か月後にも同じ凍結祭りがあり、また台無しに!

 

ここまでのアフィリエイト報酬いまだゼロ!

完全にやる気をなくしますよね。

でも、絶対に稼いでやる!という思いが強かったので諦めませんでした。

平成26年9月に共有サーバーから専用サーバーに移行を決断

分からない人のために簡単にお伝えすると、

共有サーバー:1台のサーバーを何名かで共有する

専用サーバー:1台のサーバーを独占して使用する

こんな感じで把握しておけばOKです。

 

前回の凍結から日も浅かった時に、全体の勉強会が開かれてました。

その時に塾の講師の方と話す機会があり、凍結の件を聞いたところ「専用サーバーを使っているから無かったよ!」という言葉が出てきたんです。

目から鱗だったのですが、いまだ稼げていない状態で毎月2万円のサーバー代をかけることが本当に良いのか非常に悩みました。

ですが、稼ぎたいという気持ちの方が上回り、ダメ元で専用サーバーに切り替える決断をしました。

 

決断は間違えではなかった!

専用サーバーに変えてから嘘のように凍結のリスクも格段に減り、フォロワーも少しずつ増えトータルのフォロワー数が20万人となりました。

それに伴い、全く稼げなかった状態から3万・8万・10万と日に日に報酬が増え、結果この塾での最高月収33万を達成!

その後は、少なからず専用サーバーでも凍結などが起きたりしましたが、上記の作業をひたすら繰り返しをやっていたので月収20万円台が続くことになります。

 

この頃になると、Twitterアカウントを作るスピードも加速して1日50個を作るのは当たり前で、同じ塾仲間からもアカウント作ってよと言われるようになっていきます。

最初は、2週間で80個作るのがやっとだったんですが嘘のようです。笑

 

しかし、覚えているでしょうか?

チクタク、チクタクと廃業へのカウントダウンが終わりに近づいていることを・・・。

ちょうど1年で廃業!

上記の話の流れからもう想像つきますよね。

売上も損益分岐点にも届かず、家賃・ホームページのローン・広告費などなど出ていくお金が多すぎて毎月で赤字。

今考えると、アフィリエイトだけで会社を持ちなおそうとした僕がアホでしたね。要するに本業がネットビジネスになってしまったので、言うまでもなく

廃業へまっしぐら!

結局、平成27年2月に廃業しましたが・・・

あれが残りますよね、あれが!そうあれが

借金です!

残っている借金の内訳
  • 日本政策金融公庫:630万(下の写真参照)
  • 複合機のリース代:579,768円(下の写真参照)
  • オフィス電話機リース代:816,480円(下の写真参照)
  • ホームページ制作費:1,512,000円

合計:9,208,248円

リース代金↓

これを少しでも減らすようにと充当させた内訳は・・・。

充当分の内訳
  • 法人口座:1,365,805円(下の写真参照)
  • マイカー2台売却分:1,400,000円
  • 親から一時的に借金:563万

※3月までは引き落としの関係で残してあります。

親から借りる羽目になってしまい非常に情けない・・・。

 

これをすべて充当しても実は足りません。

オフィス電話機リース代の残り816,480円以外はすべて清算をしたのですが、電話機のリース代だけは月額11,340円だったので、そのまま支払うことにしました。今も支払っています。笑

なので、最終的に

  • 親から借りた分:563万
  • 電話機のリース代:816,480円

合計で6,446,480円の借金

こんなになるまで廃業しなかったのは、余計なプライドが邪魔してしまいました。もっと早くお店を閉めていればと今は後悔しています。

そして追い打ちをかけるように・・・!アフィリエイト塾終了

僕が廃業した一カ月後に、アフィリエイト塾が終了。

と、ここまではよかったんですが・・なんと!

連絡もないまま突然の専用サーバー停止!

酷いですよね。本当酷い!なんか塾が終わったから「はい!おわり」みたいな感じ。

さすがに温厚な僕でも明日から報酬が0になってしまうので「永久的に使えるんじゃないのか!」と文句を言いましたよ。

はい、言いました。笑

 

しかし、何を言っても「これで終わりですから、近藤さんの場合はインサイダーサークルに入られているので今開発中の新しいツールを永久に使用できるようになります。」と言われ仕方がなく待つことにしました。

ようやく届いた新型ツールだったが・・・。

待ちに待った4か月!長かった~。

10ヶ月間で稼いできた金額の約150万があったので待てましたが何もなかったらやばかったです。

話を戻しますと、もうね。同じようなツールだと聞いていたから稼げると思って楽しみにしていた僕が悪いのですが。

 

まったく使えない!

その辺にありそうなツールを渡されて、これが永久に使える権利のツールだと言われて初めて騙されたと知った瞬間でした。

こういう責任のない対応が僕は一番嫌いなんですよね。はい大嫌いです。

ちなみに、言うまでもなくそのツールでは稼ぎはゼロでした。笑

アフィリエイト塾で知り合った仲間からの誘い!

でもですね。

別途100万というお金を払ったおかげではありませんが、いろんな人と出会いました。その中でも特に僕の頑張りを買ってくれた人がいまして、ここではTさんとしましょう。

Tさんから、アフィリエイト塾で知り合ったプログラマーがいてその人が、「同じようなツールを作ったから一緒にやらないか?」と平成27年8月に誘われました。

 

はい、やります!

ツール費用が毎月2万5千円かかるといわれましたが、何もすることが無かったので1つ返事で契約をすることに。

最初は当然のことながらTwitterアカウントを作ってはツールに入れ込み育てるの繰り返しを来る日も来る日もやっていきました。

ですが、やはり繰り返すアカウント凍結。

全てが駄目になるのではなくフォロワーが多いものが潰れてしまったり、結構精神的にきましたがめげずに作り続けていた結果、翌月9月には133,448円という報酬が生まれてすごく嬉しくなったのを覚えています。

 

しかし、

度重なる凍結があり、正直精神的にも限界を迎えていた時にTさんに「もうネットビジネスやめて、就職します!」と話を持ち掛けることに。

次の日から、就職活動に向けて履歴書を準備したり、職務経歴書を考えて準備したりしていた矢先!1週間ぶりにTさんからLINEが入りました。

僕の稼ぎが変わった瞬間!新しいことにチャレンジ

今俺がやっているノウハウやる?でも俺に毎月の報酬の20%くれたら教えてもいいよ!

就職活動をしていた僕にはあまり興味がなかったのですが、とりあえず話だけを聞きましたが、

  • ワードプレス?
  • 〇った〇〇し〇〇〇ん
  • PHP
  • functions.php

※あまり出回っていない奇跡のツールなので、ここでは公表できません。

当時はワードプレスって何?という状態だったので、正直何を言っているのかわからなかったです。

ですが、サーバーを借りたりワードプレスを設置したり、functions.phpの編集をしたりと1つずつ教えてもらいながらコツコツやっていきました。

たぶん、どんなノウハウなのかわからないと思いますので、流れを説明すると

ノウハウの流れ
  1. Twitterアカウントを作成
  2. Twitterアカウントとアメリカの電話を紐づけ(ロック解除対策)
  3. Twitterをツールで育てる
  4. ワードプレスに「〇った〇〇し〇〇〇ん」を使って自動投稿させる
  5. ワードプレスのJetpackというプラグインを使って育てたTwitterに自動投稿させる

※今は凍結防止のため、Jetpackを使わずにあるものを使って自動投稿させています。

こんな感じの流れです。

TwitterアカウントとJetpackを紐づけするときには、必ず育てるツールから外さないといけないので、凍結したら終わりという感じです。

ノウハウがドンピシャにハマり初月から報酬が加速する

ですが、このやり方がドンピシャにハマり。

まぁやっている人が数名しかいなかったのでブルーオーシャンだっただけですが・・・。笑

初月からの報酬

平成27年11月から開始

  • 11月:235,791円
  • 12月:756,946円
  • 1月:790,496円

※僕が手続きした確定申告の書類を見て書いています。

こんな感じです。

平成28年1月が当時の過去最高のアフィリエイト報酬となります。

もちろんワードプレス数220個、Twitterアカウント紐づけ数800個、育てているアカウント600個という記録も1月が最高です。

最高の月収になった後は?

では、「2月はどうだったのか?」と思う人もいますよね。

2月はワードプレスに紐づいていたアカウントが300個凍結したので、再度育てていたアカウントをワードプレスと紐づけをしていましたが466,882円と少なくなってしまいました。

その後は、凍結も定期的にありながら、永遠とアカウントを作ってツールに入れて育てる。そしてワードプレスに紐づけの繰り返しをしていました。

そのかいあって毎月50万前後の収入を保っていました。

Twitter規制強化により撤収

とにかく約1年半は稼ぎまくりました。

ですが、この間は決して平たんな道ではなくTwitterの規制が強化され、確か平成28年の6月ごろから毎日100個以上のアカウントがロックがかかり、その修正を毎日毎日やり続けました。

今考えても嫌になります。笑

その後もTwitterの規制が強化され続け、平成29年2月時点でアメリカから買ってTwitterに紐づけていた電話番号認証ができなくなりました。

それを機に、ツールも解約をし生き残りの1200個のアカウントだけで回し続けてます。

 

実際、平成29年6月に出会う「究極のネットビジネス」を知るまではトータルで7,142,697円荒稼ぎをし、今も少ないが毎月入ってきている

近藤
【2018年10月10日追記】

今まで何もせずに残りのアカウントで回していたのですが10月3日にアカウントロックがあり、今約100個をロック解除しています。

平成27年6月から少しだけやったネットビジネス3個

話が前後してしまうのですが、Twitterアフィリエイトをしながら僕がやってきたネットビジネスをご紹介します。

  • ヤフオクでTwitterアカウント販売(今は規制がかかって出来ません)
  • SEOアドセンス
  • FX

この3つですが、ここでは書けないくらいに惨めな結果になってしまいました。

特にSEOを教えてもらうのにお金を払ったのですが、毎日3,000~5,000文字を書くこと10ヶ月・・・。

はい、もうお察しください。笑

小学生のお小遣いか!というくらいのお金でした。(今では少し増えまして毎月少額入ってきています。笑)

 

では、次はまたまたTさんに誘われて違うビジネスをします。

爆発的に収益を伸ばした究極のネットビジネスに出会う

平成29年6月、再登場Tさんです。笑

本当は前々からやらないかと誘われていたのですが、どうもお金がかかるというイメージが強すぎて踏み込めなかったんです。

それが、PPCアドセンス

どんなノウハウか簡単にお伝えすると

PPCアドセンスのノウハウ
  1. サイトを立ち上げる
  2. 記事を外注に依頼する
  3. 出来上がった記事を投稿する
  4. お金をかけて広告を出稿する

こんな感じの流れです。

ぶっちゃけて言うと、即効性が素晴らしい。

当時、初心者さんから「ネットビジネスで一番何が稼ぎやすい?」と聞かれていたら。

即答で、PPCアドセンスにしなさい!と言っていたでしょう。そのくらい稼げるノウハウです。

 

アドセンスの規約上、数字的な部分はお見せ出来ませんが、このノウハウで僕が確定申告をした数字でいうと450万以上は稼いでいます。

はい、もうお分かりのようにこの時点1,000万を超えていますが僕が次にチャレンジするのは?

超稼げるPPCアドセンスのノウハウを教える講師に人生初のチャレンジ

これです。

講師です!(プロフィールの写真)

やはり素晴らしいノウハウだったのと初心者の方でも全く問題なく稼げるノウハウだったので、平成29年の8月から教えることにしました。

こんなに簡単に書いていますが、準備が非常に大変だったんですよ。

  • ランディングページの作成
  • セミナー会場の登録
  • ノウハウマニュアルの動画撮影とサイト制作

さすがにランディングページの作成はTさんにお願いしましたが、他のノウハウのサイトや動画はすべて自分でやって完成させました。

4カ月の活動期間の成果

39人に話をし、かっこよく言ってしまえばコンサル生は3人。

詳しい報酬成果は言えませんが、みなさん10万以上は軽く稼いでました。

広告を出稿するプラットフォームの規約変更が発表と同時に募集打ち切り

お金目当てであれば、そのまま何も知らないふりをしてやっていれば良いのですが、僕的には規約変更でどのようになるのかある程度知っていながら騙して募集をかけ続けるのは「無い!」と判断したんです。

でもいるんですよね。

平気で騙して自分が儲かれば後は知らないっていう人!

冒頭で話しましたが、僕はそういうお金目的で人を集めて稼げもしないノウハウを売りつける人が嫌なんです。

 

ちょっと話がそれてしまったので戻しますと、平成30年6月10日規約変更に伴う影響でPPCノウハウは断念しました。

ですが、規約変更になっても「このように変更をしてください」というサイト審査基準が公表されているので、そのようなサイトを作れば、PPCノウハウはもうすでにブルーオーシャンになっているので爆発的に稼げます。(僕が面倒なだけで作れないことはないです)

僕は、せどりに愛されてしまったのでもうやりませんが、機会があればノウハウ記事も書いていこうと思います。

PPCをやりながらせどりの世界へ

はい、ようやくここまで来ました。

ここまでお読みいただき本当にありがとうございます。

上記のノウハウの規約変更が発表されたのが平成30年1月。その数ヶ月後にせどりの世界へようこそ!

となっています。

現在、このような記事を書きながら活動中で、年収1,000万を目指して奮闘中です。

最後に一言

かなりボリュームのある私のプロフィールになってしまいましたが、これが僕のすべてです。

なんとなく僕という人間が見えたのではないでしょうか?

これを読まれて、もしかしたら「すごいな」なんて思っている方もいるかもしれません。

いやいや、全然すごくないです。

稼がなければいけない状況下にいたというところは、あなたと違うところかもしれませんが、そこらへんにいる普通のおじさんです。笑

少し年齢より若く見えるくらいです・・・www。

 

ですが、唯一僕が徹底したことが1つだけあります。

何を言われても1つの事を曲げない真の強さで信じてコツコツとやった!

これだけです。

でもこれってネットビジネスにおいては非常に重要なことなんです。内容は他の記事で書こうと思うので楽しみにしていてください。

 

ではでは、僕のくだらない物語のために時間を割いてくださりありがとうございました。

今後も基本的なことやノウハウの記事をアップしますので、ぜひ楽しみにしててください。

どうぞ応援よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です