ハードオフで仕入れた商品は返品可能か?期限は!?

ハードオフで仕入れた商品は返品可能か?期限は!?

どうも、近藤です。

リサイクルショップで中古家電を仕入れたら・・・

「壊れていた!」

「無線が飛ばないから接続できない」

「取説が無い!充電ケーブルが無い!」

こんなことが、稀に起こります。

パン
こんな時はどうすればいいニャロか?

はい、パン君も心配ですよね。

そこで、今回は「ハードオフで仕入れた商品は返品可能なのか?」について詳しく解説していこうと思います。

もちろん、僕が書く記事ですから返品可能かどうかだけの記事で終わるわけがありません。返品期限や対策など盛り沢山でまとめていますので最後までご覧になって頂ければと思います。

近藤
ちなみに、先に言っておきますが、相場が落ちて利益が薄くなった。もしくは赤字になる商品があるからと言って返品するのはやめましょう。

ハードオフ・オフハウスで購入した商品は返品はできるのか?期限は!?

結論からお伝えすると、ハードオフやオフハウスで仕入れた中古家電は返品可能です!

ただし、すべて返品できるのか?と言われると答えは「NO」です。

返品条件
  • 仕入れた商品の中身が違う
  • 不良品(故障・破損)
  • 付属品の欠品
  • 購入後10日以内

はい、返品可能な条件としてはこんな感じです。

この中で特に注意したい項目は、返品可能な期限です。

購入時に「10日以内でしたら返品対応可能です。」と必ず言われます。(言わない店員もいますが・・笑)なので、この期限を過ぎてから電話しても対応は不可となりますのでご注意ください。

ハードオフ・オフハウスでのせどりをした商品の返品方法!

もしかしたら、返品は可能という事が分かっても「実際どうやって返品したらよいのか分からない!」という人がいるかもしれません。

なので、返品に必要なモノや流れを簡潔に解説していきます。

返品時に必要なものとは!?

【必須】返品に必要なもの
  1. 商品一式
  2. 購入時に貰ったレシート(+カード決済であればその控え)
  3. (クレジットカード)

こんな感じです。

クレジットカードで決済した場合の注意点ですが、月をまたいで返品をした場合は一度口座から引き落としがされてしまうことがありますのでご注意ください。

まぁ、返品時にマイナス計上されていますので翌月のカード明細上で計上されますから安心してくださいね。

また、購入時期から10日以上過ぎてからお店に行った場合(事前連絡している場合)クレジット手数料がかかってしまっているため、現金での返金となることがあります。

商品返品までの流れ

まずは、サクッと流れを解説していきます。

商品返品の流れ
  1. お店に電話し返品したい旨を説明する
  2. 購入した店舗へ行くか着払いで返品手続き
  3. 完了

ざっくり伝えると、こんな感じです。

ただし、もう一度言いますが返品できる日数は10日以内という決まりがあります。

ハードオフ・オフハウスで返品した時のやり取りを公開!

ここからは、中古家電せどりで仕入れた商品の中に「欠品があった」そして「無線が飛ばなかった」時のことを題材に、やり取りを公開していこうと思います。

近藤
(通話)5/1にそちらでルーターを購入したのですが、今日繋げようとしたら全く電波が飛んでなくて、無線LANに接続できないんです。返品したいのですが大丈夫でしょうか?
hardOFF店員
大変申し訳ございません。こちらで確認はしているのですがお手間お掛けしてしまい申し訳ございません。返品は可能です。

レシートはお持ちでしょうか?

近藤
はい、あります。
hardOFF店員
大変恐縮ですが当店に来ていただいての返品となりますが、お住まいはどちらになりますでしょうか?
近藤
(妄想中:住んでいる場所を聞くという事は、家まで取りに来てくれるのか?さすがだなハードオフ。)〇〇市なので同じですが・・少し遠いです。
hardOFF店員
それであれば、当店に来ていただかなくても着払いでも可能ですが、どちらがよろしいでしょうか?
近藤
(違ったか。笑)そしたら、今週中に寄れると思いますのでお伺いいたします。
hardOFF店員
大変申し訳ございません。何時ごろになりそうですか?
近藤
たぶん、午前中になるかと思います。
hardOFF店員
かしこまりました。スタッフにも伝えておきますのでよろしくお願い致します。それでは、お待ちしております。

と、こんな感じで終わったわけです。

当日は、電話対応して頂いた方がレジにいたため、スムーズに返品・返金処理をしていただけました。

家電せどりの返品対策!仕入れ前後にやるべきこと

面倒な返品が無いように、中古家電を仕入れる際に見るべきポイントは1つだけ。

・付属品のチェック!

要するに、新品時に付いている電源ケーブルやLANケーブル・取扱説明書などの付属品が完品しているかどうか。確認方法は外箱に記載されていることもありますが、購入する前に「付属品が揃っているかどうか、中身を確認したいのですが」と店員さんに言えば確認できます。

初心者さんは、完品されている状態の中古家電を仕入れていくのがベターですね。

 

そして、仕入れた後に家でやることは1つだけ。

・早めに動作確認すること!

要するに、検品作業です。電源を入れても動かなかった!なんてことも稀にあります。実際、僕もルーターの電波が飛ばなかったり、スピーカーが壊れていたりしたことがありました。

なので、仕入れた後は素早く動作確認をすることが重要です。

近藤
せどらーによっては、そんなの必要ないよ!という人はいますが、お客様視点に立つと未使用品以外は動作の確認はおこなった方が良いと僕は思います。

動作確認が出来ていればAmazonの商品説明欄にも「動作確認済み」として記載ができ、ライバルの差別化になって売れやすくなりますからね。

まとめ

ハードオフやオフハウスで中古家電製品を仕入れた時には、返品は可能という事です。(ただし条件があります。)そして、期限は10日以内ということでしたね。

中古家電はライバルも少なく利益の取れる市場ではありますが、故障しているというリスクもあるという事を覚えておいてください。

店舗で動作確認をしているからと鵜呑みにして確認せずに出品してしまうと、購入者から「動かない商品なんて出品しないでください」とクレームになって悪い評価を付けれてしまうこともあります。

なので、常にあなたがこの商品を購入した時にどう思うのか!ということに意識を向けながら仕入れと検品、出品を行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です