AmazonFBAの商品ラベル印刷!プリンターはレーザー?インクジェット?

AmazonFBAの商品ラベル印刷!プリンターはレーザー?インクジェット?

どうも、実は、レーザープリンターとインクジェット両方持っている近藤です。

どうして?と思った人もいるかもしれませんので少しだけ説明すると、せどりを始めた当初いろいろネットで調べてインクジェットを買ったんです。

ですが、Amazonの商品ラベル要件にはレーザープリンターを使用してください。と記載があったので急遽レーザープリンターを買いなおしたわけです。インクジェットは新品未開封のまま未だに家の片隅に置いてあります。(早く売った方がいいですね。笑)

 

と、話が長くなってしまいましたが今回は、Amazonせどりを始めようとしている初心者さんの悩みを解決できるように「FBAの商品ラベル印刷で使用するプリンターはレーザー?それともインクジェット?」これについて詳しく解決していこうと思います。

近藤
どちらを買えば良いか迷っている人には役立つ記事になってます。そして最後におすすめのプリンターなどもご紹介していますので、是非最後までご覧ください。

AmazonFBAのセラーセントラル上では!?

実際、セラーセントラルの要件はどのようになっているのか?というと。

インクの擦れや不鮮明な印字を避けるため、ラベルの作成はレーザープリンタを使用してください。

(引用元:Amazonセラーセントラル

はい、しっかりとレーザープリンターを使用してくださいと記載があります。

 

では、なぜレーザープリンターをおすすめしているのかというと、上記でも書いている通りインクの擦れや不鮮明な印字を避けるためなんです。

つまり、インクジェットの特徴としてセットされているインクを紙に直接噴きつけて印刷をします。インクジェットプリンターで印刷した人であれば分かると思いますが、印刷の範囲が広ければ広いほど印字されて出てきた用紙をさわると、ふにゃふにゃしていると思います。

もちろん、乾いていない状態で触ってしまうと手にインクが付いたり印字部分にムラが出来てしまうわけ。そして、水にも弱いことがお分かりかと思います。

なので、Amazonセラーセントラルではレーザープリンターをおすすめしているわけです。

 

ちょっと分かりずらいかった人は、イメージとしては・・

インクジェット ⇒ 水性の絵具を使って絵を書く

レーザー    ⇒ 油性のマジックを使って絵を書く

ちょっと違いますが、イメージはこんな感じでOKです。

AmazonFBAの商品ラベル印刷はインクジェット?それともレーザー?

上記でお伝えしたようにレーザープリンターを使いましょう!ということが分かったと思います。

ですが、中には「ネットで調べたらインクジェットでもOKって書いてあったよ!」という人もいると思います。分かります、わかります僕もその一人でしたので・・。

では、アマゾンFBAの商品ラベル印刷ではどちらを使えばよいのか?というと。

 

基本、どちらでも良い!

 

というのが僕の意見です。昔と違って、インクジェットプリンターの性能自体よくなっています。確かに水や汗には弱い部分はありますが、インクジェットを持っているのにわざわざレーザーを買うのもお金がかかります。

最初は、インクジェットでやってみて稼げるようになったらレーザーにするという流れが良いかと思います。

パン
なんだ、結局レーザーをおすすめするニャロね。

はい、バレてしまいましたか。笑

 

しかし、それには理由があるんです。ちなみに1枚あたりの印刷コストなどを比較をしようと思ったのですが、メーカーや仕様が違うため一枚あたりのコスト計算ができずカートリッジで見てみますと。

  PX-049Aインクジェット MF232Wレーザー
専用カートリッジ(黒インク) 1,643円 1,320円

※2019年2月現在のアマゾン価格で比較しています。

まず、カートリッジの値段に差があるのがわかりますよね。しかもMF232Wレーザープリンターの印刷可能枚数は1本で約2400枚。

インクジェットを使ったことがない人はピンと来ないかもしれませんが、インクジェットプリンターでこの枚数を印刷しようとすると、僕の経験上ではカートリッジ5個以上は必要になってくる計算です。

パン
そんな燃費が悪いニャロか?

はい、使用している環境や季節によっても違いはありますがインクジェットはとにかくインクの減りが早いんです。

AmazonFBAの商品ラベルを印刷するだけに使用する、もしくは長いスパンで考えると断然レーザープリンターがオススメというわけです。

Amazon商品ラベル印刷に使うおすすめのプリンターはこれだ!

もうすでに気付いている方々もいらっしゃるかと思いますが、僕がおすすめするレーザープリンターは・・

キャノンMF232W

もしくは

ブラザーHL-L2375DW

このどちらかになります。ちなみに僕はキャノン製を選びました。笑

理由は、カスタマーセンターの対応が良さそう!と勝手に決めつけていることと、なんと言っても交換カートリッジの値段が安いことです。やはり長い目で見るとランニングコストは重要ですからね。

ちなみにレーザープリンターをAmazonのレビュー評価を確認すると「印刷が薄い」などというレビューが書かれていて心配になる人もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

印刷速度も速く、印字も薄くなく快適に使ってます。笑

まとめ

という事で、AmazonFBAの商品ラベル印刷はレーザーなのかインクジェットなのかを見てきました。

僕の最終的な結論としては・・

・プリンターを持っていない  ⇒ レーザー

・インクジェットを持っている ⇒ 稼いだらレーザー

こんな感じです。

近藤

レーザープリンターのことをもっと知りたいという人は以下の記事をご覧ください。

Amazon出品時のラベル印刷!レーザープリンターのメリット・デメリット

Amazon出品時のラベル印刷!レーザープリンターのメリット・デメリット

2019年11月21日

とは言っても、せどりを始めたばかりでお金を掛けたくない人もいると思います。中古品をメルカリやヤフオクで購入するという方法もありますが、それでもお金はかかります。

近藤
極力余計な出費を抑えたい人は、以下の記事を参考に資金調達を頑張ってみましょう。ネットビジネスではいろいろな稼ぎ方があります。一部ではありますが一番簡単な方法をまとめていますので、興味があれば見てください。

ですが、現在記事を作成中で追いつかない状態です。アップロードするまで少々お待ちください。

⇒メルカリで副業を始めよう!小資金で賢く稼ぐ方法を大公開【工事中】

タダで手に入れメルカリでお小遣い稼ぎができる5商品【副業に最適】

タダで手に入れメルカリでお小遣い稼ぎができる5商品【副業に最適】

2019年8月9日
【副業経験ゼロ・資金ゼロでもOK】ネットを使って簡単に10万稼げる方法

【副業経験ゼロ・資金ゼロでもOK】ネットを使って簡単に10万稼げる方法

2019年4月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です